印刷商品
アウトラインケース
Vカット箱
貼り箱
紙管
ギフト箱
個装箱
缶ケース
チラシ・フライヤー
紙袋
シール
DM
カタログ
パンフレット
台紙
値札・タグ
什器
包装紙
ノベルティ
ディスプレイ
軟包装
業界別サポート
和菓子・洋菓子
医薬品
日用品・トイレタリー
健康食品
食品・ギフト
おもちゃ
衣料品
ホテル・レストラン
スポーツ用品
美術館
化粧品
雑貨
通販
文具
家電
弊社の特徴
検査体制
5S活動
UV印刷
資材開発
印刷適性
業界特化チーム
ワンストップサービス
ソリューション
オフィス業務効率化
リニューアルデザイン
オンデマンド
コストダウン
通販サポート
物流改善
弊社について
会社紹介
制作実績
ケーススタディ
ブログ

ブログ

紙袋印刷-ブランドイメージを崩さない紙袋をお届けします。

ホーム > 印刷商品 > 紙袋

紙袋

持つだけじゃない、ブランドを伝え広めるためのツール。

紙袋はいまや、その本来の機能である「商品を入れて持ち運ぶことができる」ということ以上の役割を求められています。
ブランドの紙袋を持つこと自体がステータスとなり、また紙袋によって全国的に名を知らしめたブランドも存在しています。持ち歩いてもらうだけで宣伝になる紙袋はブランディングツールとして欠かすことができないアイテムになっています。

加工を施すことで耐久性だけではなく、見た目の印象も
大きくイメージアップ。

紙袋 加工紙袋 加工
表面加工によって強度を強くしたり、耐水性をアップさせるのはもちろんのこと、美粧性も大きくアップさせることができます。箔押しやリボンの取り付けなど加工で差をつけるだけではなく、形状自体に変化をつけることで持ち手や見ている人に深く印象付けることができます。
また、不織布を使った紙袋などは強度が高いため、もらい手に喜ばれることが多く、商品の受け渡し後も重宝されています。

量産性とコスト、イメージのバランスが大切です。

紙袋 量産 コスト イメージ紙袋 量産 コスト イメージ
紙袋は使われる用途によってロットは様々。
少ない時は500部から印刷されることもありますが、多い時は数百万枚を超えることもあります。枚数が増えるとコストが高くなってしまうため、それでもイメージを損ねないように紙を変えたり加工の種類を変えたりするなど、バランスを取らなければなりません。

制作実績

  • 紙袋制作実績
  • 紙袋制作実績
紙袋に関するお問い合わせ

坂井印刷所は大阪・東京を中心として全国のお客様からパッケージのお問い合わせをいただいております。1つのブランドに対して個装箱からギフト箱、包装紙から紙袋まですべて一括で生産することでコストだけでなくブランドカラーも統一してご提供することが可能です。

お問い合わせ

PAGE TOP

Copyright ©2013 SAKAI PRINTING CO., Ltd. All Rights Reserved.